ウッドバーニングとは?

ウッドバーニングとは?
ウッドバーニングは電熱ペンを使って様々な木に焼き目をつけて
絵や模様を描く技法をいいます。

好きな絵(模様)を用意してデザインを木に転写
それを電熱ペンでなぞって焼き目を付けていく
用意する絵もネットでいくらでもあつまるので
始めての方でも簡単に素敵な作品を作ることができます。

私が初めてウッドバーニングでつくったのが
100均で売ってる5枚入りのコルクコースターに
ネット検索で見つけたデザインを焼き付けたこちら

コルクコースター

知り合いからもらった市販のはんだごてを使って
絵を用意して下絵とコルクコースターの間にこちらもまた100均で売ってる
カーボン紙を挟み込み、鉛筆で下絵をなぞって、コルクコースターに絵を転写
それをはんだごてで焼き付けていくと出来上がり!

コルクに下絵を転写するのにすこし手こずりましたが
なかなかよく出来たと思います。
職場の子にプレゼントしたら喜んでもらえました。

素人でもこれぐらいは出来ますので
練習していけばもっとクオリティも上がってきます。
ウッドバーニング素敵な趣味だと思います!